熊本地震の義援金協力お願いに関して

熊本地震が起こった4月14日。

webを中心にたくさんの情報を見ていて
リアルに今1番必要なものってなんやろう?
と考えた末

やっぱり【義援金】が1番良いのでは?
と思ったので
なゆたとしてゴールデンウイークからまずは半年間
チャリティー企画を行いたいと思います。

まだ具体的な企画・内容は決めていないのですが
概要としては下記の通りです。

****************************
期間:平成28年4月末~10月末まで
目的:熊本地震に関する義援金を募る
内容:
◎主に被災者さん全体に関して✱
なゆた主催のイベントや出店DAYの出店料の1部を義援金にする
1日出店DAY➡出店料の10%を義援金に致します
◎震災の動物救助に関して✱
maki.cさんより
ポストカードの売上の一部を震災の動物救助に関しての支援金にする
詳細記事➡http://nayuta.cml-on.jp/goods/%E5%B0%8F%E7%89%A9/maki-c/20160417-2/

今考えている義援金の寄付機関:
◎日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
◎熊本県
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx…
◎(maki.cさん)ドッグレスキュー
http://www.dogs-rescue.net/

*****************************
SNSが流通してきた現在。
今は熊本・大分の震災があって
また横との「つながり」が意識されている時期だと思う。

SNS上ではフォロワー数や友達数は多いのに
いざピンチになった時にリアルな世界では
そのフォロワーや友達は無関心であったり力になってくれなかった。

そんなことは結構あるのではないのでしょうか?

ちょっと脱線するかもしれず
そんなに重い話じゃないんですが

私は学生から社会人になった2週間目の時に父が急死したという背景があります。
その時、母が家出していて行方不明で

えっ!?この先どうするん!?誰を頼ったらいいん?

と途方に暮れた時期。

そんなときに支えてくれたのは
妹弟であり親戚であり

「何かあったらすぐ言うてな」
と連絡してくれ実際に力になってくれた地元の友達やったり

「大丈夫!?話聞いたで!!」
と学生時代の時のバイト先の上司やったり
全国に散らばった友達であったり。

「これで元気になるかわからないんですが」
とその時の手紙をくれたスタッフさんであったり。

そして今。

「神戸に来るとついつい来てしまうねん」
というお客様であったり。

なゆたをこうして展開できていることで

「信用」できる
「信頼」できる

【つながり】ってこういうことをいうんやなー

と毎日感謝と共に実感していたりします。

熊本・大分の被災者さんたちに対して
みんなが救援物資であったり支援金であったり

「何かをしたい」
そんな思いであったり。

「自分にできること」
を考えて行動に移したいとあふれている方も多いのではと思う今。

私は正直お金もないしあげれるものもない。
「ない」ものから贈ることはできないけど

【生み出すことはできるんじゃないか?】

やから思ったこと。

(・∀・){自分ができることで支援金を作りたい
(・∀・){なゆたやからこそできることで応援したい

っていうことは

(・∀・){お客様にもご協力頂く形になると思う!
被災者さんにも役に立って
お客様にも役に立ついい方法ってないかな?

ということで
前述したチャリティー企画を立ち上げようと思いました。

まずは4/29~5/8のゴールデンウイーク期間
参加費1,000円~2,000円くらいの交流チャリティー企画を開催予定!!

そこから

「塵も積もれば山となる」精神なんですが
こつこつと支援金を作りたいと思っています。

また
「チャリティー」を軸に

(・∀・){こんな企画をしてみたい!!
(・∀・){企画運営に携わってわってみたい

という方もいらっしゃったら
ぜひ一緒にやりませんか?

思っているだけでは何も始まらない。
言って、行動に移して、結果を出す。

そんな皆さんの思いを実践できる場として
なゆたを活用して頂けるとうれしいです。

興味がある方はぜひご連絡を頂けるとうれしいです!
どうぞ宜しくお願い致します。

神戸ネット&レンタルスペースなゆた
代表:内藤由貴